DMM.comの、一番深くておもしろいトコロ。

開発プロセス

チームのパフォーマンスを可視化する〜トータルモチベーションの創出〜

はじめに はじめまして、ペイメントサービス部 ポイントスクラムチームの佐藤です。 現在は、スクラムマスターとして組織のパフォーマンスとプロセスの最適化に取り組んでいます。 今回の記事では、チームのパフォーマンスを最適化するために取り組んできた …

DMM動画サービスでA/Bテストを1年間運用してわかったこと

はじめに こんにちは。動画配信事業部 EC-Growthチームの宮園です。 DMMの動画配信サービスをGrowth(成長)させるためのEC-Growthチームでは、アナリストと共に売上向上に繋がる施策を打ったり、ユーザのエンゲージメントを高める施策に日々取り組んだりし…

データドリブンデザイン - 共通言語の構築 -

こんにちは。DMM.com デザイナーの根本大地です。DMMではデザインの支援組織に所属。ユーザ行動解析/UIデザイン/フロントエンドなど複数の職能を兼務し、デザインサポート役として、所属組織をまたいでサービスの開発現場における課題解決に取り組んでいます…

ユーザを不正被害から守るためにやってること #1

1.はじめに はじめまして。プラットフォーム事業本部の寺西です。 不正対策チームでプロダクトオーナーを担当しております。 今回は、ユーザを不正被害から守るために日々戦っている不正対策チームついて紹介していきます。 1.はじめに 2.不正ってなに? 3.…

今までにないアフレコ体験を!「リアルタイム音声変換システム」とは?

はじめに はじめまして。DMM.com 会長室インターン生の橘川です。 DMM.comでは東京大学大学院情報理工学系研究科システム情報学専攻の猿渡研究室と共同で音声変換システムを開発しており、今夏、日本テレビが開催するイベント「超汐留パラダイス」にて『HUNT…

WebRTCを利用した超低遅延な映像配信

はじめに こんにちは。ライブコミュニケーション事業部 2.0スクラムチームの菊池です。 現在稼働しているライブ配信サービスのFlashからWebRTCへのリプレイスを行っています。 主にバックエンドを担当しています。 今回はなぜWebRTCを選択したのか、また、開…

DMMにおけるユーザーレビュー基盤の変革(開発プロセス編)【DevOps Days Tokyo 2019】

はじめに こんにちは、プラットフォーム事業本部の石垣雅人(@i35_267)です。 DMM.comのサービスで利用されるプラットフォーム基盤においてProduct Owner(以下、PO)を務めております。 弊チームでは、DMM.comのサービスで利用されるユーザーレビュー基盤を中…

DMMにおけるユーザーレビュー基盤の変革(データ駆動戦略を実現する『三種の神器』編)【Developers Summit 2019】

はじめに こんにちは、プラットフォーム事業本部の石垣雅人(@i35_267)です。 DMM.comのサービスで利用されるプラットフォーム基盤においてProduct Owner(以下、PO)を務めております。 今回は、2019年02月15日に開催された『Developers Summit 2019』で登壇し…

プロダクト成長のために『開発プロセス』を思考せよ!【Developers Boost 〜U30エンジニアの登竜門〜】

はじめに こんにちは、プラットフォーム事業本部の石垣雅人(@i35_267)です。 DMM.comのサービスで利用されるプラットフォーム基盤においてProduct Ownerを務めております。 今回は、2018年12月15日に開催された『Developers Boost~U30エンジニアの登竜門~…

DMMにおけるユーザーレビュー基盤の変革(プロダクトをGrowthさせるデータ駆動戦略編)

はじめに こんにちは、プラットフォーム事業本部の石垣雅人(@i35_267)です。 現在は、DMM.comのサービスで利用されるプラットフォーム基盤でプロダクトオーナーを務めております。 DMM.comのサービス開発体制では、プロダクト(ex. サービス)に対してオーナー…

『ZenHub x GitHub』を軸としたスクラム開発のプロセス設計

はじめに こんにちは、プラットフォーム事業本部の石垣雅人(@i35_267)です。 現在は、DMM.comのサービスで利用されるプラットフォーム基盤でPO(ProductOwner)をしております。 今回は、『プロジェクト管理ツール』について『ZenHub』を利用することになった…

redux (redux-saga) の設計にシーケンス図を用いてみた話

はじめに こんにちは! プラットフォーム開発部、webエンジニアの千葉です。 デザイン〜フロントエンドを軸に、バックエンド〜インフラも含めてできることは何でもやっています。 そしてできることをもっと増やしたいと思う日々です! さて、今回の記事では…

プロダクトのリリースまでの時間が268.5hから54.5hに! VSM(ValueStreamMapping)時短術

はじめに こんにちは、プラットフォーム開発部の石垣(@i35_267)です。 2015年4月にDMMに入社し、現在はサービスで利用される基盤システムの開発チームでプロダクトオーナーをしております。 突然ですが、私のチームでは以前こんな事例がありました。 ある機…