DMM.comの、一番深くておもしろいトコロ。

【資料公開】DMMmeetup『DMMにおけるサーバーレス構築の今と未来』を終えて

【資料公開】DMMmeetup『DMMにおけるサーバーレス構築の今と未来』を終えて

f:id:dmmlabotech:20170803195722j:plain

セイシュ:plain f:id:dmmlabotech:20170804091758j:plain :こんにちは、事業サービス開発部の清酒です。Okan開発部の藤川です。
f:id:dmmlabotech:20170804091734p:plain :先日8月1日に開催した #DMMmeetupに登壇させていただきましたので内容を振り返りつつイベントの紹介をさせていただきます。

今回のイベントのテーマですが「DMMにおけるサーバーレス構築の今と未来」でした!
どうですか?「今と未来」発信できましたかね?
f:id:dmmlabotech:20170804091758j:plain :自分が用意した内容は100%発信できたと思っています!
EC2とサーバーレスのサービスを使っている「今」について語れたかなーと…
f:id:dmmlabotech:20170804091734p:plain :なるほど〜
自分もサーバレス構成でのスモールリリースは今後ちょっとしたイベントページのスタンダートになるかな?という未来を発信しました!
f:id:dmmlabotech:20170804091758j:plain :その後の千葉さんの資料にもありましたが、一言でサーバーレスといっても多々なサービスがあるので、引き続き色々チャレンジしていきたいと思っています。
f:id:dmmlabotech:20170804091734p:plain :実際の登壇内容ですが結構スライド書きましたね(笑)
なにかここがポイントとかありますか?
f:id:dmmlabotech:20170804091758j:plain :登壇のときにも比重をおいて話したのですが、システム構成のところですね
いかにシンプルに実現したかということを一番伝えたかったです
まあ、資料に書いたことは全部伝えたいのですけどね(苦笑)
f:id:dmmlabotech:20170804091734p:plain :サーバーレス構成っていうと自分の発表でもそうでしたがかなりシンプルになるイメージありますもんね。
これだけシンプルにしてもサービスは実現できるんだぞ!ってことですね(笑)
f:id:dmmlabotech:20170804091758j:plain :清酒さんのはスライドもシンプルでしたね(笑)
その中で一番の押しはなんでしたか?
f:id:dmmlabotech:20170804091734p:plain「かなりシンプルにサービスが実現できる」ってことですね!
登壇の頭でもこれを伝えたいですって言いましたが、 イベントページやビジネスロジックが不要なサイトであればエンジニアが持つべき仕事はこれだけにできるんだぞっ!! てことを『DMM pictures』で実現しました。
(発表のときはしているという「なう」の話ですが)ということですね。
f:id:dmmlabotech:20170804091758j:plain :私の方も同じことが言えますね。
登壇の際に話しましたが、インフラエンジニア0人が実現できましたし。
また、フロントエンドエンジニアとの分業もできました。
清酒さんの方もそうでしたっけ
f:id:dmmlabotech:20170804091734p:plain :そうですね。
自分(システムエンジニア)は環境構築に専念して、ページ自体はデザインとフロントエンドエンジニアそれぞれのメンバーにおまかせでした。
ちなみにこちらもインフラエンジニアは0人でした。
f:id:dmmlabotech:20170804091758j:plainイベントでは話しませんんでしたがAWSでの構築は初めてだったので
結構苦労がありましたが・・・。
f:id:dmmlabotech:20170804091734p:plain :おぉ、藤川さんもでしたか。
自分も初めてだったのでサポートを使い倒した感じです(笑)
どんなところに苦労しました?
f:id:dmmlabotech:20170804091758j:plain :1番はAPI GatewayとLambdaの設定とデプロイでしたね。
GUIでどこにどう設定したらいいか悩んで結局、設定してダメだったらリトライしての繰り返しでした。
清酒さんもLambdaで苦労してましたよね?
f:id:dmmlabotech:20170804091734p:plain :そうですね。
自分はcloud frontとLambda@Edgeのトリガー設定のところでかなり苦労しましたね。
ちょうどGAした直後に作業していたのでプレビュー版の資料を間違って見てしまったりとか(苦笑)
あとは登壇時に「ここで苦労した」で話したあたりですね。
f:id:dmmlabotech:20170804091734p:plain :今回のイベントを通じて(資料をまとめる際やデモを作っているときなど) あらためていろいろ振り返れたかなと思います。
今後とも新しいことにチャレンジしたら発信していきたいですね。
懇親会の時間にでっかいモニターを用意してもらってデモをして見たのですが、
いろんな人に見ていただけたので喋るだけではない勉強会もできたら面白いのかもですね。

f:id:dmmlabotech:20170804095457j:plain

f:id:dmmlabotech:20170804091758j:plain :そうですね。 #DMMmeetup は今後も開催されていくので、また登場したいと思います!
ちなみに次回の #DMMmeetup は『DMMフロントエンド開発最前線』と題して、フロントエンドエンジニアの方向けらしいですよ!
私が携わった『DMM CM AWARDS』のフロントエンドを担当していたデザイン本部の清宮さんも登壇されるそうなので、こちらもぜひ★
DMM CM AWARDS 2ndへの応募もぜひ(笑)
f:id:dmmlabotech:20170804091734p:plain :一緒に登壇してくれたアマゾン ウェブ サービス ジャパンの千葉さんからも資料が届いたのでこれも貼っておきますね!

www.slideshare.net

f:id:dmmlabotech:20170804091734p:plain f:id:dmmlabotech:20170804091758j:plain :最後にご来場いただいた皆様、登壇内容の相談にのっていただいたAWS様、社内のみんなありがとうございました。