DMM.comの、一番深くておもしろいトコロ。

事業を超えた仲の良さに惹かれました|DMM TELLER グロース担当の想い

事業を超えた仲の良さに惹かれました|DMM TELLER グロース担当の想い

f:id:picapp2017:20180328180006j:plain

 

こんにちは! DMM inside編集部です。

7ヶ月でダウンロード数200万を記録した新感覚チャット型小説アプリ『DMM TELLER』。その成功の秘密や裏側を探るべく、全三回に分けて開発チームに迫った記事が好評だったため、今回、追加で新たに5回の連載をすることになりました!

 

第1回目の記事はこちら

inside.dmm.com

第2回目の記事はこちら

inside.dmm.com

第3回目の記事はこちら

inside.dmm.com

 

 今回は、DMM TELLERのグロース担当の小野さんにお話を伺いました。

 

f:id:dmminside:20180214142404j:plain小野彩華おのあやか
TELLER事業部グロース担当。1994年生まれ、東京都出身。昭和女子大学卒業。BASE株式会社にて、コンテンツ・メディアの運用に従事したのち、2017年12月にPicAppに入
社。韓国に1 年間留学した経験があり、韓国語能力検定6級を有する。SNS・コンテンツ・メディアの運用とマルチに対応している。

 

グロースはサービスの成長をとても実感しやすい職種

DMM TELLERチームに入ったキッカケを教えてください

前職の知り合いに紹介していただきました。オフィスに見学に来た際、 事業の垣根を超えて仲の良い雰囲気に惹かれました。入社した後も魅力はそのまま感じています。あとは、純粋にDMM TELLERというサービスが革新的だなと思いました。チャットストーリーアプリというジャンルでは第一線を走っていますし、可能性を秘めたサービスだなと思っています。

仲の良い雰囲気があるとの事ですが、どんな場面で感じますか?

例えば、シャッフルランチといって、事業を超えてみんなでランチに行く機会があります。そこで結構仲良くなれますし、それ以外にも「最近どう?」という感じで気さくに皆が話しかけてくれます。事業ごとに分かれているわけではないので、社員同士の名前ももちろん分かりますし、素敵な雰囲気だなと思います。

役割や仕事内容を教えてください。

グロースを担当しています。グロースというのは、事業全体を見ながら、パフォーマンスの向上を目指して伸びしろを探す、いわゆる商品改良といった役割です。具体的には、リリースした機能の経過を数値で見て、より良い機能をユーザーに提供できないか、と日々施策を打っています。あとはSNSの運用やプッシュ通知を担っています。SNSの運用では、直接ユーザーの声を聞けるので、それをしっかりと参考にしています。

なぜグロースを担当しようと思ったのですか?

もともとイーコマースが好きで、前職でもイーコマース関連の会社で働いていました。その会社では最初はコンテンツの制作だけをやっていましたが、コンテンツ以外の特集を組んだり、メディアの運用などにも関わるようになったりと、徐々に仕事の幅を広げられました。そうやってマルチに経験したことを生かしたいと思い、グロースを担当しようと思いました。サービスの成長をとても実感しやすい職種だと思います。

f:id:picapp2017:20180327174022j:plain

グロース担当として一人前になりたい

やりがいはどんな時に感じますか?

目に見えて数値が良くなった時です。いろいろと機能を試したり、色々と試行錯誤できる環境なので、チームに助けてもらいながら、日々たくさんのことを勉強しています。具体的には、この機能をつけたら数字がすごく良くなるのではないかと思っても、数字が良くならないこともあります。その時はチームで力を合わせて頑張っています。サービスをもっと良くしたいという思いを持って、グロースを頑張っています!

今までに大変だったことは何ですか?

入社当時は、プロダクトマネージャーの大久保が一人で、SNSの運用やプッシュ通知を行っている状況でした。そこで最初にSNSの運用とプッシュ通知を任された時は、土台が小さかったので、フローの作成や整備が大変でしたね。SNSの運用はユーザーと直に関われるので、カスタマーサポートのような部分でもあります。SNSからアプリのファンになる事もあるなと考え、丁寧な対応を重視していきました。また、ユーザー数がどんどん伸びてきているので、予測の事態にも備えて、中長期的にグロースを考えることが重要だと考えています。

 今頑張っていることは何ですか?

正直、今は日々勉強という感じです。SNS運用やプッシュ通知は、前職でも担っていたので楽しめていますが、グロース全体だと、まだ完全に自分のものにできていない感じがあります。例えば、どのデータを見れば自分が知りたい事が知れるか、などが分かるように、もっと経験を積みたいと思っています。

 目標を教えてください。

まずは、グロース担当として一人前になりたいです。そのうえで、後先をもう少し考えられるようになりたいです。グロースは新しい機能のリリースがゴールだと思われがちですが、実はそこがスタートなんです。それを自覚して、パフォーマンスの向上に努めたいです。

 どんな人と働きたいですか?

私自身が新卒なので、そんなことを言える立場ではないのですが(笑)、人としても仕事上でも信頼度できる方です。現在のチームも、信頼し合える仲間が多いですし、人見知りせず、アグレッシブで社交的な方が多いですね。社交的な人が多いからこそ、チームの仲の良さや、事業を超えた仲の良い雰囲気が生まれているのかなと思います。

 

f:id:picapp2017:20180328181357j:plain