DMM.comの、一番深くておもしろいトコロ。

Think! FrontEnd #2 を開催しました!

Think! FrontEnd #2 を開催しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。Think ! FrontEnd 運営の千葉(@ur_uha)です。普段はテクノロジー本部CTO室にてWebフロントエンドの技術支援・教育支援、評価制度やガイドラインの作成を担当しています。

今回は、10/01(木)に開催した「Think! FrontEnd by DMM #02」について、オンラインでの開催における工夫や登壇内容を紹介していきます。

f:id:dmminside:20201014173621p:plain

Think ! FrontEnd とは?

「Think ! FrontEnd by DMM」は、DMM Group のフロントエンドおよび JavaScript における開発現場の【今】を話しながら、皆で改めてフロントエンドや JavaScript のことを考えようというコミュニティです。

第二回開催において工夫してみたこと

前回 はとりあえずオンライン開催してみようということで始まった Think ! FrontEnd ですが、今回は当日配信の負担を下げられないかという検討の結果以下の対応をしてみました。

  1. 登壇を事前に録画して録画再生を配信
  2. 質疑に関しては Sli.do や Twitter からピックアップしてリアルタイムで回答
  3. オンラインでの懇親会はなかなか難しいので、登壇者とパネルディスカッションをしてDMMのことをより知ってもらう

録画に関して

録画は事前に Zoom にて登壇者に撮影してもらい、録画データをつなぎ合わせて配信に使いました。セッションとセッションの間も録画にしてつなぎ合わせることでリアルタイムとほぼ遜色ない形に持っていくことができたかと思います。

当日は私の PC にて Quick Time Player で再生したものを Zoom => YouTube Live にて配信しました。

配信の様子についてはYouTube Liveのアーカイブがありますので、リアルタイムで見れなかった方はぜひそちらをご覧ください!

www.youtube.com



新卒研修でReact RecoilをProductionリリースした話

1つ目のセッションでは、新卒研修のプロダクト開発における Recoil の導入に関するお話を、今年新卒で入社された毛利くん(@tetty_dev)にしてもらいました。

このセッションは、企画立案からプロダクト開発までを新卒メンバーだけで行うという、新卒研修のカリキュラムの概要についても知っていただける機会になると思います。



TypeScriptとAWS CDKでクラウドアプリケーション開発

続いて二つめのセッションは、昨年新卒で入社した小林くん(@Ryuk236)による、負債脱却の移行手段として TypeScript, AWS を導入しているお話。

こちらのセッションでは実際の移行時のアーキテクチャの紹介だけではなく、VScode を利用したリモートでのモブプログラミングの工夫なども触れられており、非常にタイムリーな内容となっています。



WebRTCによるビデオチャットでもステレオ配信したい!

最後のセッションは、LC事業部でスクラムマスター兼エンジニアとして活躍されている伊藤さんによる WebRTC のお話。

WebRTC は現在 Web API として策定されているものの、各ベンダーのブラウザ側の実装に依存してしまっている関係上、実現したい案件への対応が難しく試行錯誤している様子が伺えると思います。全てのブラウザに同じ品質を届けるのは中々骨が折れますね。



質疑応答・パネルディスカッション

ここからは実際に登壇をしてもらった方々と私、千葉がファシリテーターとなって質疑応答とパネルディスカッションを行いました。

パネルディスカッションは、今回の登壇内容以外にDMMの現在のリモート環境や、配信を見てくれていた方からリアルタイムで寄せられたお題などにも触れて進められ、かなり有意義なものになりました(気になる方はぜひアーカイブを御覧ください)。

おわりに

前回配信時に通信環境の不安定さなどで配信が中断した経緯もあって、運営の配信コストを抑えた形で臨んだ今回の第二回開催。結果的には、そこそこスムーズに行えたかと思います。

オンラインイベントでの知見が徐々に集まるなか、もっと多くの方に楽しんでもらう配信方法を継続的に考えていきたいですね。

最後にDMM Groupではフロントエンドを含め様々な職種で一緒に働いてくれる仲間を募集しています! ご興味のある方は、ぜひ募集ページをご確認ください!

dmm-corp.com

dmmgames.co.jp